右京区西京極 西京極・西院・四条中専門 進学塾 湊-みなと-

2020年3月24日、右京区西京極で始まる進学塾 湊 -みなと- のストーリー。生徒たちが自然と集い、励み、認め、高め合える場をつくります。京都生まれ京都育ちの代表。この地域の子どもたちの夢を叶えます。

細かいことをきちんとできる力がいる

今日は朝から英検を実施している。 準会場として登録してから初の英検は14人の参加。 定期テストや模試以外にも短期的な目標があると、日常にメリハリができて良い。 保護者の皆さまに理解していただいて必須化したいくらいだ。 話はそれるが、英検の試験…

何かをやる理由なんてのは

https://meseca.jp/ これの存在に気付いてから2人目の塾生の誕生日。 ここから誕生日を迎える生徒には必ずやると決めた。 だって、おめでとうを言われたら嬉しいでしょ。 かけがえの無い自分がこの世に誕生した日だもの。 何かをやるの基準なんてそれで充分…

一段上がるように

世界の見え方が変わる瞬間がある。 市の選抜から戻ってきた中学2年生のサッカー少年は顔つきが変わっていた。 今までの彼は、自分よりレベルの低い中学の部活動の中で自分の出来次第で試合が決まることに悩んでいた。 自分の本来の力を出せない状況にジレン…

素直さと謙虚さと自己肯定感と

娘が2歳半になり、「自分で!」という場面が増えてきた。 「ああ、こんなこともできるようになったか。」という感動と同時に不安を覚える。 この子は、自分ができないことを他人に対して協力を仰げるようになるのだろうか。 自分ができないということを素直…

覚悟を決めて人生を背負って選ぶ機会を

人生は大小さまざまな選択の連続だ。 意識しているかしていないかの差はあれ、みな選択している。 朝起きて何を着るか、何時に家を出るか、どの職業に就くか、どこに住むか、誰と結婚するか。 生まれてから無数の選択をして今がある。 大きな選択は、それこ…

人気の塾という噂が立つこと

先日入塾面談をしたときに「湊は人気だと聞いています。」とおっしゃっていただけた。 その前には「学校の担任の先生が湊は良い塾だと言っていました。」というのもあった。 それはそれでありがたいのだけれど、もろ手を挙げて喜んでいる場合ではない。 塾と…

蟻博士を目指す少年

「将来は蟻博士になりたいんです。」と聞いて、二度見ならぬ二度聞きしたのを覚えている。 昆虫博士は聞いたことがあるが、蟻専門の博士がいるのだろうか。 本当に蟻が大好きらしい。 京都市のサイエンスコンテストで佳作に入った作品は『蟻の研究』。 その…

ホメオスタシスに抗おう

どうやら人にはホメオスタシスというのがあるらしい。 恒常性といって、外気温が熱いと汗をかいて体温を一定に保とうとするのもそれらしい。 その、変化に対して一定でいようとするのは、あらゆることに対してそうなのかもしれないな。 日々のリズムを崩した…

自分を呪うな

数学ができない、できない、できない… できないと思い込み、問題に向かえばいつでも不安に陥る。 君は本当にできないのかもしれない。 それを乗り越える強さを身につけることは望むべきことだろうけど、ここからはそうじゃない。 自分に呪いをかけるのはもう…

古紙回収の人は毎日

朝、娘を保育園に送るとき、必ず掃除をしている人がいる。 保育園への通り道、古紙回収業者の人。 来る日も来る日も門から道路まで水を撒いて雑巾で拭いて。 暑い夏はTシャツ一枚で汗をかきながら、今の時期は白い息を吐きながら。 一日ぐらいしなくてもよさ…

長期的に信頼関係を築く

先日、英単語のテスト勉強が不十分なクラスで少し思い出話をした。 その生徒は中1で塾にやってきた。 今も生徒たちが使っている英単語帳から最初の40問を課題として出し、目の前に座らせて1時間後にテストをしてみた。 3点…3点!! 仕方がないから、ま…

湊生活体験

湊では 集団なら1日 個別なら1コマを体験授業としていたが ここからは1週間の湊生活体験にするとしよう 湊は授業の時間よりも 自学に来て私たちと触れ合い そこを通じて成長を促す塾である 帯塾時間も長いし 長いというよりもほぼ生活の一部 日々の生活に…

懇談月間スタート

ご家庭には 良いことも悪いことも全て伝えて それでも最終地点に向かって ともに進める関係でありたい。 最終地点とは高校入試ではなく その子がどんな人になって どのように生きてほしいか。 どんな形で幸せになってほしいか 周りに幸せを与えてほしいか。 …

ここまできたよ

中2で入塾して be動詞の区別がつかないと書いたら どんな状態か想像してもらえるだろうか。 そんな彼がまもなく中1の全復習を終える。 一単元進んで全範囲テスト また一単元進んで全範囲テストを繰り返してきた。 be動詞まとめ 一般動詞との混合 三単現と複…

学んでいく

この3回で偏差が15伸びた教科があって 1しか伸びていない教科がある。 何をしてその結果になって 何をしなくてその結果になったのか そこと向き合って行動を変えていくことが 学びというんじゃないのかな。

誇りこそが生徒を変える

一人ひとりの顔が変わっていく。 そして昨日とは全く違う雰囲気で授業が進んでいった。 自分の努力と結果がマッチしたとき彼らは受験生に変わった。 今まで2年間の自分のやり方を変えることは怖い。 ずっと疑心暗鬼のままやってきたのだろう。 新しいことに…

いつの日か学校と

生徒数が増えて 各学校に知られるくらいになったら 学校に話をしに行こう どうすれば 高校や大学につながる学びになるのか 部活を全力でやりながら 学業も全力でやりたい この地域の子たちの学力を底上げできるのか 小さな塾だけど そのためにできることはす…

全振り

新しくできた自塾を地域に知ってほしくて 外に意識が向きまくっていたね 中に力をかけていないということは決してないけれど 今までの経験や財産に頼って指導していた部分がある 随分な比率を外に振っていた おかげでたくさんの生徒や保護者さまと知り合うこ…

ある高校の校長

京都のある高校の校長 定年退職まであと半年だそうだ お手製のパワーポイントも 白地に黒文字というシンプルなもの 「あと半年、がんばります!」 なんてのもあった それでも 途中で何が何やらわからない涙が出てきた 心からというよりも 魂からの叫び 今い…

勉強とは違う部分も

ヤル気を前面には出さないけど 静かに内で燃やしている子 感情を表に出さないから または出さないように育ってきたから 少し損してるなと感じる子 そんな子が 誰よりも早く来たりすると 嬉しいよね あれ 実はそうなんだ なんて できれば これから先 誤解され…

反省しよう

定期テストの結果が返却されている。 今日で全部出揃うかな。 さて今日から 一人ひとり反省会といこうか。 結果に一喜一憂する生徒が多いが 結果は過去。 礎にして先を見よう。 今回やったことやらなかったこと 使ったテキストを広げて 何が足りなかったかを…

プロたるプロに任せる

ここのところ体調がすぐれず 寝ていればと思っているうちに 数日間が経った。 そして3日を経て受診した。 その間は 少なからず仕事に支障が出た。 調子が悪いとき 我慢したり 市販の薬でということは 存外多いのかもしれない。 かくいう私も ほとんど医者に…

睡眠は大事

物事がうまく回らないときは ちゃんと睡眠時間を取るに限るね。 何だか知らず知らずのうちに 攻撃的になっちゃってるもんだ。 誰かを傷つけたくなるとかいうわけじゃない。 人が変わるわけじゃない。 言葉の端々がトゲトゲしてくる。 同じ言葉を発するのにも…

譲らない

生徒にキツいことを言った日は帰り道も始まりの場所に立ち寄る。 誰だって好きなようにしたい。 それが自分だけの価値観ならどうだ。 今まで許されてきたから間違ってつくられた価値観なら。 この先その子が後ろ指を刺されるような価値観なら。 この子はこう…

何を信じるか

信じる。 人としての彼らの善を信じる。 環境に培われた彼らの倫理観を信じる。 違うな。 この子なら 自分の価値観やちっぽけなプライドを脱して 他人の価値観を受け入れられることを信じる。 私に必要なのは あらゆる価値観を受け入れる柔らかさ。 子どもの…

指導者に必要な資質

教務的な力 進路指導できる力 保護者さまとやりとりする力 クラスを掌握する力 この仕事にはいろんな力がいると思うが 大切な力を一つ上げるとすれば「待つ」力かと思う。 その子の状況 置かれている環境 気持ち 成長のスピード 全てを含めて適切な時間待つ…

やはりそうなるか

金土日は秋休みとして閉校。 オンライン自学室を開放している。 9:58 一人目が入室。 あの映画の子だ。 10:04 10:08 徐々に生徒が入室してくるけど ほぼ成績順。 わかるんだけどね だから成績が良いんだけど。 これでは学力差は永遠に覆らない…

どんぐり拾い

どんぐり拾いをやっててふと 収集癖のスタートってどこかな。 幼いときに 欲しいものが十分に手に入らなかったから? 妻が驚くほど没頭してた。 ただ こだわりや欲の力は軽視できない。 一点集中しないと 大きなことは成し遂げられないものね。

公園巡りをして

この1ヶ月で 4つの公園に行った。 京都の公園制覇をして 幼い子どもを持つ親御さんに 情報を伝えられればと考えている。 少し前まではイオンが主戦場であった。 でも 少し足を伸ばしてみると こんなにも自然が豊かで 子どもに新しい世界を見せられる場所が…

スーパージョジョと色分け

ワンワンワンダーランドやアンパンマンが 圧倒的優勢だった娘のYouTube界で 今アツいのがスーパージョジョ。 今朝 目を覚ますと ドーナツのような4色の木製玩具を持ってきて 得意げに自分で完成させていた。 赤のところに青を入れてみると 「チガウネ」 「…